So-net無料ブログ作成

制作環境について~作業スペース確保への奮闘 [プラモな生活]

今は昔、模型制作でなく制作環境に凝った男あり。のお話。

昨今、模型情報誌は模型制作ツール&マテリアル情報だけでなく、制作環境自体へのアプローチも多くなって来ました。
模型専用を謳った工具類の充実はあたかも自分の技量が上がる、魔法の道具の様に思えてくるほど巷に溢れています。私も然り、それらの収集にも努め、それらを机上に配置するべく100均をメインとする収納に凝り始めました。するとそれらの占有スペースが多くなり、制作エリアが減っていくという事態に陥ってしまったのです。

つまり「模型部屋(があるだけでも恵まれているとは思っています)がある」のに「(制作スペースが造れてい)ない」というジレンマに苦しむことになったのです。

状況を打破すべく机上のスペース確保に立ち上がります。ホームセンター購入のデスク600×450のデフォルトサイズを広げるべくホームセンター購入のパイン材600×900に変更。広さがやや確保されました。
このパイン材天板、使っていくと何故か天板が反り返り始めてきました。別に難は感じていなかったのですが、IKEA行った時に何故か格安で売られている天板を発見し1200×600にアップデート。
今は以前よりかなり広い制作スペースを確保することに成功したと自負しています。
IMG_0001.jpg
ごちゃごちゃしている割に広いでしょう?自己満足も大ですが(;´・ω・)。
…不思議なことにスペースができると欲しいものをまた探してしまいます。
こうしてまたキリが無い欲求のスパイラルに落ちていくのですね・・・

お帰りの際はお忘れなきようバナーをポチッとお願いします。
今後の励みになりますので~
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へblogram投票ボタン
タグ:模型部屋

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。