So-net無料ブログ作成
検索選択

ガトランティス軍艦艇製作に挑戦8 [ガトランティス軍艦艇]

先週末はククルカン級襲撃駆逐艦の艦橋部を
もうそろそろ弄ろうかなと、設定画とにらめっこ。
あっという間に過ぎた休日となりました。

まずは「艦橋後部が艦尾のアンテナと一体となっている」
ことをどうするか?という事に目が行きました。
いろいろ悩んだ挙句が写真の通りです。
後部アンテナは他パーツから流用する事に。
選んだパーツは…
「1/1000宇宙戦艦ヤマト2199」のD27&D28です!
メカコレの為に3000円以上もするキットのパーツを流用するなんて
正気の沙汰ではありませんね…掟破りも良いとこです。
お勧めできる事ではありませんが、思い立ったが吉日とばかりに
気がつけばエイッ!とパーツに手を入れておりました…

ガトランティス艦艇08.jpg
①ヤマト2199のパーツは根元に角度がついていますので
 ヒートペンで均し直線状に。ヤスリで軽く整形しました。
②艦橋との接続の為に選んだ流用パーツはメカコレ「コスモゼロ」の
 パーツ№1~4。アンテナの厚みが1㎜程ですので、これを
 挟むため間にエバグリのプラ棒をかませました。
③艦橋の一部であるアンテナとの接続部は、WAVEのプラ=パイプ
 (肉薄φ5)を使用してみてはと挿してみました。
…週末はこれだけです。小さな一歩ですが
私的には良い感じかと(大きな、大きな代償でしたが…)。
まぁ、あれやこれやと考えて、疲れながらも楽しい週末でした。

あ、アト艦橋自体はメカコレのゴーランドさんの艦橋を
基本体にして移植する方向で考えて行きたいと思います。
なんせメカコレ駆逐艦さんの艦橋基部は単なる棒ですからね!

今週末もこの続きで終始試行錯誤しそうな予感…

さて、話は変わりますが…

模型各誌での記事の通り宇宙戦艦ヤマト2199メカコレクションが
発売になるとの事!
いずれヤマトをブラッシュアップして製作しようとメカコレヤマトは
複数ストック済みですが、それはそれ、価格も432円(予価)
ですからヤマト2199も発売したら複数買い絶対します!
(…いつ組み立てるかは予測不能ですが…)
ユキカゼも発売との事ですので、私が作ったメカコレユキカゼさんの
横に並べてディスプレイも良いな…とか妄想が止まりません。
(しかし2014年4月発売という事は消費税8%ですね…
仕方が無いことだけど。)
1/1000ドメラーズさんもコレクションケース買ったしウェルカムですけど、
買うかどうかは模型屋さんで実際にお目にかかった時の
インパクト次第かな、と今は思っています。

…様々な妄想はつきませんが、
まずガトランティス軍の一艇を今年中の竣工を目指す事にします!
……出来る…カナ?

最後までお付き合いありがとうございました~(感謝)。
お帰りの際はお忘れなきようバナーをポチッとお願いします。
励みになりますので~
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へblogram投票ボタン
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。