So-net無料ブログ作成
検索選択

ガトランティス軍艦艇製作に挑戦2 [ガトランティス軍艦艇]

今製作しようとしているガトランティス軍の艦艇達には
4~5種類ほどの回転砲台が見てとれます。

今回の作例では一番大きな物(主にラスコー級に付いている)は
メカコレ大戦艦さんから移植しようと思いました。
(下の写真の一番左のヤツ)
設定では8連装の回転砲台が正解のようですが、大戦艦は10連。
でも他の回転砲台との差別化を考えると、せっかく一番大きな
砲塔は10連の方がしっくりくると思いそのまま使用する事に。

ククルカン級の8連装とナスカ級やラスコー級の4連装の物は
ディテールアップパーツに穴開けして作ってみました。
ちなみに一番右の赤いパーツはナスカ級の砲台に使うつもりで
メカコレ沖田艦の艦橋砲塔を削った物。

砲塔達はこれから相当数複製をしなければなりません・・・
ガトランティス艦艇02.jpg
メカコレのディテールと一番かけ離れている
ラスコー級突撃宇宙巡洋艦を製作するにあたって、
使えるパーツが無いかといろいろ検討しました。
結局、艦首はメカコレガミラス艦に付いている潜宙艦をくっつけ、
艦体の両舷にメカコレ主力戦艦のパーツを貼って遊んでみました。

艦首は航空機ミサイル等を移植しよう等といろいろ考えましたが、
以前PS2版のガミラス艦を作った際に、潜宙艦だけ作らなかった事を
思い出して使ってみたのが自分的にはドンピシャ。
同じ白色彗星帝国の艦艇同士だし違和感無かったようです(笑)
↓↓↓↓ちなみに昔製作したメカコレのガミラス艦です↓↓↓↓
ガトランティス艦艇02-2.jpg
やっと宇宙戦艦ヤマト2199公式設定資料集の発売が決定したようです
http://www.mag-garden.co.jp/yamato2199books/index.html
発売日は5月30日。楽しみです。
模型製作の方はいつもの様にゆっくりやっていくつもりですので、
今の製作の参考になる様ガトランティス軍の資料も載っていると
嬉しいな。
そして宇宙戦艦ヤマト2199の第5章のPVも公開になりましたね。
できれば劇場で観たいし、あれこれ考えると4月5月に向けて
小遣いためとかなきゃです!

最後までお付き合いありがとうございました~(感謝)。
お帰りの際はお忘れなきようバナーをポチッとお願いします。
励みになりますので~
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へblogram投票ボタン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。