So-net無料ブログ作成

連合宇宙艦隊セットその10 [国連宇宙海軍 連合宇宙艦隊セット]

肌寒い日が続きますね。昨日は雪も積もって。
今日からセンター試験(私の頃は共通一次試験って言ってました)
だそうで、1日ずれていたら影響出たかもですね。
よかった、よかった。ガンバレ受験生!

さて、今日も肌寒い自室で模型弄りです。
1週間かけてバンダイの宇宙戦艦キリシマの
ほぼ全てのパーツを組み終わりました。
やっとここまで来たか・・・

36サンチ陽電子衝撃砲(パーツ№C29)
 砲口をピンバイスで開口、ウェーブのCパイプの
 №1~4を組み合わせた物を差し込みました。
艦首の姿勢制御ロケットノズルのすぐ横にある
 上下4か所の楕円形の凸モールドはそぎとり、
 自作のモールドを貼付け。
 (度々紹介させて頂いているHaulerのテンプレートで製作)
宇宙魚雷発射管は
 迷った挙句、3㎜厚プラ板で蓋をしました。
 上下で幅が違うのはご愛嬌という事で・・・
キット№E7、魚雷発射管のやや後方上甲板に2か所ある、
 これまた楕円形の凸モールドもそぎとり、
 プラ板で加工した物に置き換え。
艦橋砲塔下の両サイド(パーツ№E4)
①設定資料を見ると、キットでは長方形モールドを凹みで
 表現していますが凸が正解の様なので、2㎜幅プラ板で。
②その後方、設定に棒状のモールドがあり、キットでも表現
 しているのですが、ジャッキステーみたいなものと解釈し、
 プラ棒で作ってみました。
 これは、宇宙巡洋艦ムラサメさんの艦橋窓枠下の表現を
 どうするか悩んでいたところだったので、考察の一つとしても
 やってみました。
③パーツ№E4には、艦載機格納庫扉上側、片側3か所に、
 見方によっては 切り出した際のゲート跡みたいだけど実は
 モールドがあるのご存知でした?私は設定画とにらめっこした時に
 発見。プラ材で強調しときました。芸が細かいなバンダイさん!
艦載機格納庫扉上部のヒンジはプラストライプを上から貼り付け。
国連宇宙海軍連合宇宙艦隊セット10.jpg
キリシマさんは結構形になってきたので
次はムラサメさんか、ユキカゼさんにとりかかります!

最後までお付き合いありがとうございました~(感謝)。
お帰りの際はお忘れなきようバナーをポチッとお願いします。
励みになりますので~
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へblogram投票ボタン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。